オペタホーム株式会社

気配りの行き届いた丁寧な不動産売却サービスを堺市の皆様にご提供します

お問い合わせはこちら 無料査定はこちら

売却サービス

SERVICE

売却サービス

堺市専門の不動産売却会社

堺市中区を拠点に豊富な経験と実績

オペタホームでは創業以来、全てのお客様に真心を込めたリフォーム工事・不動産売却活動に努めてまいりました。これまでに積み重ねてきた実績から、リピートやご紹介を数多くいただき、それはお客様の信頼の証だと考えております。不動産売却の成功が1番の目的ではありますが、やはり大切な不動産であることを重視し、売主様の不動産を出来るだけ高く売却することに挑戦いたします。
また、豊富な経験を活かした柔軟なご提案もできますので、「事故物件」「放置している空き家」「再建築不可物件」などの訳あり不動産もお任せください。売却物件対応エリアは堺市一円、中でも中区・南区エリアの不動産を得意とし、地域の不動産のことならどんなことでもご相談ください。

【売りたい人】と【買いたい人】を繋げます

不動産仲介売却

不動産を売却する方法は主に「仲介」と「買取」の2種類です。オペタオームでは「仲介売却」で売主様の不動産を高く売却致します。

オペタホームでは「仲介」での売却をすすめます

仲介が良い理由

では、どうして「仲介売却」をすすめるのか?・・・それは、ズバリ「買取」よりも「仲介」の方が高く売れるからです。簡単に説明するとマンションでも戸建てでも価格相場というものがございます。例えば堺市中区のマンション「スペリオシティ泉北深井」の専有面積70㎡台であれば、令和に入ってから1380万円~2080万円の価格帯で売却されています。これは全て仲介売却です。価格に幅がある理由には、直近で水廻りのリフォームをされていたり、階数、角部屋であったり様々理由はあります。「買取」はこの仲介売却価格(市場で売れる価格)を基準に買取金額を決定します。買取の場合、買主は不動産会社になります。再販目的で買取するため、リフォーム代や販売利益を見越した価格で買取するので市場価格よりも大幅に下がります。

仲介の場合
買取の場合
買主
個人のお客様
不動産会社
売却期間
一から買手を探すので買取よりも時間がかかる。(概ね3カ月以内)
双方の条件が合えば早期に手続きを完了できる。
売却価格
市場価格(相場価格)で売却できる。買取よりも高く売れる。
再販売目的で購入するため相場の7割以下になる。

「仲介」「買取」それぞれにメリット・デメリットはあります。

「仲介」を勧めていますが、お客様の条件に合ったプランをアドバイスいたします。

先ずは「不動産売却査定」から

売却活動までの流れ

①不動産査定申し込み

②不動産査定(訪問査定or机上査定)

③査定書の提出・ご説明

④金額決定・媒介契約の締結

⑤売却活動開始

オペタホームの売却活動

物件の売却価格も決定していよいよ売却活動開始!どうやって買手を見つけるのか?

査定申し込み・お問い合せは24時間可能

お問い合せは電話・メール・LINEから

お電話でのお問い合わせは 8:00~22:00まで対応しております。

メールでのお問い合わせは24時間受付 info@opeta-home.com

お急ぎの場合は、メールよりLINEの方が早く返答できます。不動産売却・査定担当者へ繋がるには

LINEの友だち検索から【31624776】で検索していただくと「てっぺい」と出てきますので友達追加してください。

LINEからの簡易査定も24時間対応させていただきます。 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。